ここから本文です

メリーランド州とワシントン、トランプ大統領に対する訴訟発表へ

6/12(月) 22:02配信

Bloomberg

米メリーランド州ならびに首都ワシントンは、トランプ大統領に対する「重大な訴訟」を東部時間12日正午(日本時間13日午前1時)に発表すると、声明で明らかにした。

米紙ワシントン・ポストは11日、トランプ氏が合衆国憲法の「報酬条項」に違反しているとして、メリーランド州とワシントンが提訴すると報じていた。この報酬条項では、大統領が州当局者や外国政府から金銭を受け取ることを禁止している。

市民団体「ワシントンの責任と倫理を求める市民(CREW)」などは、トランプ氏が自身のビジネス帝国の所有権を放棄しないと決定したことで、大統領就任初日から憲法に違反していると主張している。

原題:Maryland, D.C. to File New Legal Challenge to Trump Conflicts(抜粋)

Bob Van Voris

最終更新:6/12(月) 22:02
Bloomberg