ここから本文です

<モンスターハンター>新作「ワールド」PS4で発売へ

6/13(火) 10:22配信

まんたんウェブ

 カプコンの人気ゲーム「モンスターハンター」シリーズの最新作「モンスターハンター:ワールド」がPS4向けに発売されることが13日、米国で開かれたソニー・インタラクティブエンタテインメントの発表会で明らかになった。シリーズ初のオープンワールドタイプのゲームになるとみられる。

【写真特集】これが待望の「モンハン」新作 美しすぎるCG

 公開された映像では、巨大なモンスターとの戦闘シーンのほかに、プレーヤーが迷彩色のアイテムを使って偽装してモンスターをやり過ごしたり、銃のような武器でモンスターを撃つ、フックのようなものにつかまってジャンプするシーンなどが公開され、最後に「2018 early」と表示された。なお、公式ツイッターによると、XboxOne、PC向けにも発売される。

 「モンスターハンター」シリーズは、プレーヤー同士が協力して巨大なモンスターを狩猟するアクションゲーム。2004年に第1作がPS2向けタイトルとして発売され、07年のPSP向けタイトル「モンスターハンターポータブル2nd」でブレーク。「2ndG」「3rd」とさらにユーザーを増やしたが、その後対応ハードをニンテンドー3DSに変えて人気を博した。その後、ソニーのハードではオンラインゲーム版の「モンスターハンターフロンティアオンライン」のサービスが行われているが、“本家”がソニーハードで発売されるのは7年ぶりとなる。 

最終更新:6/13(火) 11:32
まんたんウェブ