ここから本文です

【中国】5月の新車販売0.1%減、2カ月連続マイナス

6/13(火) 11:30配信

NNA

 中国自動車工業協会は12日、中国の新車販売台数が5月は前年同月比0.1%減の209万6,000台だったと発表した。2カ月連続でのマイナス。前月比では0.6%増加した。
 販売の内訳は、乗用車が前年同月比2.6%減の175万1,300台、商用車が15.2%増の34万4,700台だった。
 乗用車のセグメント別販売台数は◇セダン:9.3%減の83万8,700台◇スポーツタイプ多目的車(SUV):13.5%増の71万4,800台◇多目的車(MPV):16.9%減の14万9,700台◇クロスオーバー車(CUV):25.2%減の4万8,100台――となっている。
 1~5月の新車販売は前年同期比3.7%増の1,118万2,000台だった。うち乗用車は1.5%増の942万1,100台、商用車は17.5%増の176万900台となっている。
 今年から車両購入税優遇措置が縮小された1600cc以下の乗用車の販売台数は、5月単月が9.2%減の115万4,000台、1~5月は2.3%減の648万2,000台だった。
 自動車生産台数は、5月が0.7%増の208万6,800台、1~5月の累計では4.5%増の1,135万8,400台だった。
 自動車輸出台数は、5月が25.6%増の7万台、1~5月が28.2%増の31万6,000台となっている。
 ■エコカー販売28%増
 5月のエコカー(新エネルギー車)の販売台数は28.4%増の4万5,000台。うち電気自動車(EV)は49.0%増の3万9,000台、プラグインハイブリッド車(PHV)は28.3%減の7,000台だった。1~5月の累計販売台数は7.8%増の13万6,000台となっている。
 エコカーの生産台数は、5月が38.2%増の5万1,000台、1~5月が11.7%増の14万7,000台となっている。
 5月の中国ブランド乗用車の販売台数は1.8%増の73万台で、乗用車市場におけるシェアは41.7%となり、前年同月から1.8ポイント上昇した。1~5月の累計では4.1%増の418万3,000台で、シェアは44.4%と前年同期比1.1ポイント拡大している。

最終更新:6/13(火) 11:30
NNA