ここから本文です

フィスカー EMotion の全体像を公開…自動運転技術も搭載

6/13(火) 8:21配信

レスポンス

ヘンリック・フィスカー氏は6月11日、新型EVスポーツカー、フィスカー『EMotion』の全体像を、公式Twitterを通じて配信した。

EMotionは、カーボンファイバーにアルミを組み合わせた軽量ボディに、高性能なEVパワートレインを搭載。最高速は260km/hと、4ドアEVスポーツと呼ぶに相応しい性能を備えている。

二次電池は大容量のバッテリーで、1回の充電で最大およそ650kmを走行可能。急速充電の「UltraCharger」を利用すれば、およそ10分間で約160km走行分のバッテリー容量を充電できる。

今回、ヘンリック・フィスカー氏は、フィスカーEMotionの全体像を公開。同時に、EMotionには、自動運転およびコネクテッドカー技術を搭載することも公表した。

ヘンリック・フィスカー氏は、「我々が開発したEMotionを、とても誇りに思う」とコメントしている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:6/13(火) 8:21
レスポンス