ここから本文です

水戸4年ぶり3連勝 松本に初勝利

6/13(火) 4:00配信

茨城新聞クロスアイ

明治安田J2第18節最終日(11日・長野県松本平広域公園総合球技場ほか=7試合)水戸は松本に1-0で勝利し、2013年4月以来、4年ぶりの3連勝を飾った。また11戦無敗でクラブ記録を更新した。通算成績は7勝7分け4敗、勝ち点は28で、順位を9位に上げた。

水戸は白井がFWで先発し、積極的にシュートを放った。試合を通じては押し込まれる展開が続いたものの、後半25分に右FKを遠いサイドで福井が頭で合わせて先制した。その後は今瀬、パウロンを投入して守備を固め、無失点で逃げ切った。松本との対戦は9戦目で初白星を挙げた。

長崎は熊本を1-0、愛媛は岐阜を2-0でそれぞれ下した。長崎が勝ち点31で5位、愛媛は同30で7位。

茨城新聞社