ここから本文です

小出恵介「淫行騒動」ネットで噴出するハメられた説

6/13(火) 11:00配信

東スポWeb

 人気俳優・小出恵介(33)が未成年の17歳女性のAさんと飲酒、淫行して無期限活動停止になった件が、なんとも複雑怪奇な状況になってきた。Aさんやその近親者のものとされるSNSがネット上に次々と流出。真偽のほどは分からないが、“ハニートラップ説”まで流れる始末だ。小出の所属事務所・アミューズがAさんサイドから金銭の要求があったことを明かす一方、Aさんらは小出から金銭の申し出があったと主張。小出はハメたつもりが、実はハメられたのか――。

 Aさんらは匿名の一般人にもかかわらず、すぐさま本人のものとされるSNSが特定されてネット上に大流出。ネット社会である現代ならではと言えばそれまでだが、すでに削除や閲覧不可になっているものも含め、Aさんやその母親、当日の酒席に一緒にいた人間や関係者とやりとりした書き込みが次々とアップされる異常事態になっている。

 中には「Aさんが小出との関係を嫌がっていなかった」というものもある。そのせいか、多くのネット住民が「意思に反して無理やり肉体関係を結んだ」という“定説”に疑義を呈するようになっている。小出やAさんと大阪・ミナミで一緒に飲酒していた男性Bさんが、ちょっとした“有名人”だったことから、ネット上はますますヒートアップしている。

「合コンを主催したとされるBさんはミナミでは有名だった。芸能界やプロスポーツ選手にも顔が広く、すぐに女性を集めてくれると重宝されていた。その一方で、ある人がBさんが関係しているというバーでちょっと飲んだところ、想定外の料金を請求されたこともあった。もちろん高いか安いかということは、人によって違うから不当だとは言い切れないけど、一部では『ちょっと付き合いを気をつけたほうがいい』と言われていたようだ」(芸能プロ関係者)

 ネット上ではBさんが絵を描いて、Aさんが小出と肉体関係を結んだ後に金銭を要求したなどという説まで、まことしやかに流れているが、BさんのものとされるSNSによると、Bさんは真っ向から関与を否定。真偽は不明だが、Aさんの単独行動を示唆するかのようなBさんの書き込みまで流出している。

 Aさんの母親とされるフェイスブックには9日、「娘がTwitterとInstagram乗っ取られたのであちらの俳優さんを悪く書かれるかも知れないですし、娘を悪く書かれるかも知れないですし何事も穏便にいく事を心から願うばかりです。娘は、精神的にやられてとりあえず入院させた次第でございます。あちらの、方々にも乗っ取られて迷惑かからない事を願います。」と書き込まれた。

 ここまで事態が大きくなっているのも「フライデー」に小出の愚行が掲載されてからすぐ「Aさんサイドから小出に対し、金銭要求があった」と報じられたからだ。要求額は500万円ほどで、小出が独断で払おうとしたところ周囲に止められたという内容だ。

 所属事務所は金銭の要求があったことを各メディアに認めている一方、「Aさんたちは自分たちから金銭を要求したのではなく、小出が先に金銭を提示してきたと周囲に話している」(テレビ局関係者)。

 とはいえ、小出が未成年と飲酒した上で肉体関係を結んだことは事実で、30歳を過ぎた大人としてあまりにも情けない行為だったことを疑う余地はない。もともと酒癖が悪く、女性関係も派手なことは有名で、人気俳優としてのおごりがあったことは間違いない。

 そのため、小出は無期限活動停止処分を下されたわけだが、ここにきて“定説”とは異なる様々な説が浮上してきたのも事実。今後の成り行きは、かなり不透明になってきたようだ。

最終更新:6/13(火) 13:00
東スポWeb