ここから本文です

【ベトナム】化粧品支出、16年は1人当たり20ドル

6/13(火) 11:30配信

NNA

 ベトナム化粧品香料協会は、国内の化粧品への平均支出は2016年時点で1人当たり年間20米ドル(約2,200円)余りに達したと明らかにした。9日付VNエクスプレスが報じた。
 同協会のグエン・バン・ミン副会長によれば、16年の化粧品の売上高は約20億米ドルで、国民1人当たり20米ドル余りの計算になる。これに対して、韓国の化粧品市場は76億米ドル余り(1人当たり130米ドル余り)と大きな隔たりがあるが、ベトナム市場は毎年約30%のペースで急成長を続けている。
 国内化粧品の9割は外国ブランドが占めている。インターネット上の口コミ分析サービスの「バズメトリクス」によると、欧米や韓国の化粧品の人気が引き続き高い一方で、日本の化粧品の存在感が高まっているという。

最終更新:6/13(火) 11:30
NNA