ここから本文です

(憲法を考える)この人に聞く 横路孝弘・元衆院議長 70年、今の憲法で支障なし

6/13(火) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 ――憲法9条1、2項を残しつつ自衛隊を明記するという安倍晋三首相の提案をどう評価しますか。
 9条に付け加えることは非常に大きな変化になります。交戦権を否定する2項があるから自衛隊の専守防衛という仕組みが成り立っている。あえて軍隊とは言わないわけです。ところが自衛隊を明記すると本格的な軍の活動、後方支援ではなく戦闘行為ができるようになる。1項、2項が事実上消えてしまうか、その役割が少なくなる。戦前の軍隊と全く変わりがない。これが安倍さんの本音ですよ。「何も変わらない」と国民を説得しようとしていますが、変わりないなら9条を改正する必要はない。……本文:1,613文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社