ここから本文です

【シュートボクシング】ギャビ・ガルシアが初参戦、SBルールに挑戦

6/13(火) 17:05配信

イーファイト

 7月7日(金)東京・TDCホールで開催される女子格闘技の真夏の祭典『Girls S-cup 2017』の記者会見が、シュートボクシングのシーザー武志会長、RIZINの榊原信行CEO出席のもと6月13日(火)都内にて行われ、現在、RIZINで4連勝中のギャビ・ガルシア(ブラジル)の初参戦が発表された。

【フォト】188cm、95kgながら引き締まったギャビの筋肉美

 対戦相手は後日発表となるが、身長188cm、体重95kgのギャビの相手は果たして誰になるのか。

 ギャビは、打撃も寝技も得意とする選手。しかし、SBルールは投げ技、及び、スタンディングでの関節・絞め技はあるが、ギャビの得意な寝技や、寝技からの打撃であるパウンドは禁じられている。

 ギャビは2008年に世界柔術選手権を制し、以後9回優勝。
 2015年の大晦日よりRIZINに参戦し、昨年の大晦日に女子プロレスラーの堀田祐美子に勝利するなど4戦全勝しているが、全て寝技での関節技かパウンドで勝利しているだけに、SBルール初挑戦のギャビがどのような戦い方をするかにも注目されるところだ。

最終更新:6/13(火) 17:05
イーファイト