ここから本文です

ウエスタ川越で着物の着方講座「おやこキモノ塾」 母娘でコサージュ作りも /埼玉

6/13(火) 8:30配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 ウエスタ川越(川越市新宿町)2階、生涯学習施設和室で6月24日、「おやこキモノ塾」が開かれる。(川越経済新聞)

 同イベントは、母娘参加の着物の着方講座。浴衣の着付けから着物に関する話を母娘で受講する。前半は、着物レッスン、後半は、レクチャーとワークショップの2部構成。講座は全3回。同イベントが初回となる。講師は、着物レッスンに石田智美さん(NPO法人川越きもの散歩)、レクチャー「きもので川越を楽しむヒント」に藤井美登利さん(NPO法人川越きもの散歩)。

 ATELIER RAWAさんによるコサージュのワークショップ、haze(和ろうそく)のmek & jirraさんによるお香作りのワークショップも開く。

 担当者は「川越を着物で散策する人が増えてほしい、という思いから企画された講座。浴衣くらいは自分で着たい、着物の基本を知っておきたい、という要望に応えられる講座となっている。この機会に着物の良さを発見し、夏祭りなどを浴衣で過ごしてみては。母娘で和に親しむ楽しいひとときをどうぞ」と話す。

 開催時間は9時~13時。受講料は2,700円(全3回)。定員は6組(12人)。持ち物は浴衣一式(半巾帯)。基本ペア参加。母娘と限定せず、女友達、姉妹参加も可。1人、3人組は問い合わせ。講座日程は、6月24日、7月8日・22日。

みんなの経済新聞ネットワーク