ここから本文です

瀧内公美、オーディションで主役勝ち取るも難役に「実家帰りたいと…」

6/13(火) 6:04配信

スポーツ報知

 女優・瀧内公美(27)、俳優・高良健吾(29)が12日、都内で映画「彼女の人生は間違いじゃない」(廣木隆一監督、7月15日公開)の完成披露舞台あいさつを行った。

 瀧内は、バスで週末に福島から東京に出て来てデリヘルのバイトをする主人公を、高良はその店の従業員を演じた。オーディションで主役を勝ち取った瀧内は「難しい作品で実家に帰りたいと思ったこともあった」。高良は「廣木組にはデリヘルに詳しい人がいて役づくりできた」と振り返った。映画は廣木監督の同名小説が原作。

最終更新:6/13(火) 6:04
スポーツ報知