ここから本文です

「ワンダーウーマン」が“美しく、ぶっ飛ばす”本予告編&ポスタービジュアル完成

6/13(火) 12:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 全米で大ヒット中の「ワンダーウーマン」の本予告編が完成した。美女戦士ワンダーウーマンのしなやかなアクションを収めた映像とともに、「美しく、ぶっ飛ばす」というフレーズが印象的なポスタービジュアルも初披露された。

 DCコミックスの人気キャラクター、ワンダーウーマンの誕生に隠された物語を描いた本作は、全米ランキング2週連続の首位。興行収入は、既に2億ドルを突破する快進撃を続けている。女性だけの島でプリンセスとして育った主人公ダイアナ(ガル・ギャドット)は、島に不時着したパイロットのスティーブ(クリス・パイン)に出会ったことで運命が一転。世界を守るため、故郷を離れ、スティーブとともにロンドンへ向かう。

 予告編では、世界を破滅に導く兵器とそれを支配しようとする軍人の存在が明らかになり、ダイアナが二度と生まれ故郷に戻れず、母親に会えなくなるとしても「世界を守りたい」と決意を固める姿が描かれる。初めて外の世界を知ったダイアナは常識はずれな行動ばかりでコミカルにも見えるが、ひとたび戦闘になると並外れた強さを発揮。銃弾を弾き飛ばすブレスレットをはじめ、剣や投げ縄を巧みに操り、圧倒的な強さと美しさで戦場を駆け抜ける。

 主演のガル・ギャドットは、「ダイアナがいかに大人になっていき、世界を違った目で見るようになるかという旅路を描く成長物語になっているの」と解説する。「女性なら誰もがワンダーウーマンよ。世界中のお母さんや働く女性、人々を癒す女性たちなど様々な女性たちがそうなの」と世の女性たちを鼓舞。ワンダーウーマンが特別な存在ではなく、誰もが身近に感じられるスーパーヒーローであることを印象付けている。

 「ワンダーウーマン」(3D/2D/IMAX)は、8月25日から全国公開。

最終更新:6/13(火) 12:07
映画.com