ここから本文です

「スプリンターセル ブラックリスト」の開発者、「Starlink: Battle for Atlas」を発表

6/13(火) 8:06配信

IGN JAPAN

「スプリンターセル ブラックリスト」のデベロッパーUbisoft Torontoは、新作「Starlink: Battle for Atlas」をXbox One、PlayStation 4、Nintendo Switch向けに2018年秋にリリースすると発表した。
Ubisoftのプレスカンファレンスで発表された本作は、おもちゃと連動するタイプのゲームとなっており、コントローラーの上にモジュラー型の船とパイロットを装着するようになっている。ベースモデルの船に新しい部品を取り付けたり、外したりすることも可能で、見た目の変更はゲーム内の船にも即座に反映される。プレイヤーは、コントローラーに装着するパイロットを変えることで、プレイするキャラクターを変更することができる。

「E3 2017」画像・動画ギャラリー

「Starlink: Battle for Atlas」は、「Atlas Star System」に向かって旅するパイロットの物語を描いている。プレイヤーは3人称視点で宇宙を旅する。宇宙船同士のドッグファイトを楽しむことができるほか、惑星の地上近くでは、様々なクリーチャーと戦うこともできる。

プレスカンファレンスが始まる前、Ubisoft Torontoはモジュラー型の船とパーツの発売時期に関してコメントを拒否した。プロデューサーのマット・ローズは、本作のアイディアがUbisoftのCEOイヴ・ギユモの“テクノロジーとゲームプレイを融合させて新しいものを作れ”という指示から生まれたことを明らかにしていた。

Jonathon Dornbush

最終更新:6/13(火) 8:06
IGN JAPAN