ここから本文です

真田広之、2年半ぶり日本でイベント 熱視線に「グサグサきた」

6/13(火) 5:57配信

スポニチアネックス

 俳優の真田広之(56)が12日、都内で、出演した米映画「ライフ」(7月8日公開)の試写会に出席した。

 米国を拠点に活動中で、半年ぶりに帰国。日本でイベントに登場するのは2014年12月以来、2年半ぶり。観客から熱視線を送られ「グサグサきてます」と笑顔。

 6人の宇宙飛行士と地球外生命体との死闘を描いたSFホラー。日本人飛行士役で「過去に映画やテレビで3つの宇宙モノをやって、今回が4度目のミッション。監督はマエストロと呼んでくれた」と話して笑わせた。