ここから本文です

海自呉地方総監部の初公式キャラ 「くれこ」「やまと」お披露目 広島

6/13(火) 7:55配信

産経新聞

 ■親しみやすさPR

 海上自衛隊呉地方総監部の初めての公式イメージキャラクターのデザインが決まり、披露された。かわいい双子の姉弟で、名前は「くれこ」と「やまと」。「親しみやすい海上自衛隊」のPR役を務める。

 セーラー服姿の姉弟は「呉」にちなんで9歳の設定。くれこは潜水艦をイメージしたクジラ、やまとは呉で建造された戦艦大和をかたどった帽子をかぶっている。

 隊員から48のデザイン案が出され、総監部の4月の観桜会に参加した市民や隊員らの投票により総監部人事課の中尾七海(ななみ)3等海曹(25)の作品を選んだ。

 総監部では今後、広報資料やポスターに登場させるほか、着ぐるみも作る予定。中尾3等海曹は「小さな子供たちにも海自を知ってもらうきっかけになればと、親しみやすいデザインにした。親のような気持ちで2人の活躍を見守りたい」と話した。

最終更新:6/13(火) 7:55
産経新聞