ここから本文です

「アベンジャーズ」クラーク・グレッグ、ガイ・ピアース主演のスリラーに参戦

6/13(火) 23:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 大ヒット作「アベンジャーズ」や、そのスピンオフドラマ「エージェント・オブ・シールド」のフィル・コールソン役で知られるクラーク・グレッグが、ガイ・ピアース主演の「スピニング・マン(原題)」に出演すると、米Deadlineが報じた。

 同作は、ジョージ・ハラの小説「悩み多き哲学者の災難」をマシュー・オルドリッチ(「ザ・クリーナー 消された殺人」)が脚色したスリラー。女子高生が殺害されたことがきっかけで、教え子たちと不適切な関係を持ってきた大学教授エバン(ピアース)が容疑者となるという物語だ。グレッグは、エバンを手助けする弁護士のポールを演じる。その他の共演者は、ピアース・ブロスナン、ミニー・ドライバー、オディア・ラッシュ(「グースバンプス モンスターと秘密の書」)ら。スウェーデン人監督のシモン・カイヤーがメガホンをとる。

 ちなみに、グレッグは「エージェント・オブ・シールド」シーズン4の撮影を終えたばかりで、同ドラマはシーズン5への継続が決まっている。

最終更新:6/13(火) 23:00
映画.com