ここから本文です

寄り付きの日経平均は続落、米株安・円高を嫌気

6/13(火) 9:19配信

ロイター

[東京 13日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前日比48円77銭安の1万9859円81銭となり続落して始まった。前日の米国株安や強含みの円相場を嫌気した売りが先行した。

東京エレクトロン<8035.T>、ソフトバンクグループ<9984.T>などテクノロジー系銘柄が引き続き売られているが、寄り後は押し目買いなどで下げ幅を縮小させている。日経平均も下げ渋る展開となっている。建設、小売、不動産などの内需系がしっかり。

最終更新:6/13(火) 9:26
ロイター