ここから本文です

<W杯アジア予選>イラン勝利で”一安心”の韓国代表、出場権獲得に向けて「集中」

6/13(火) 11:13配信

WoW!Korea

イラン代表がウズベキスタンを下したことで、韓国は2018国際サッカー連盟(FIFA)ロシアワールドカップ最終予選にあたり”一安心”できた。状況が、以前よりも有利に動いたためだ。

ウリ・シュティーリケの紹介と写真

 イランは13日(以下、日本時間)、イラン・テヘランで開かれたウズベキスタンとのアジア最終予選A組・8次戦に2-0で勝利。この結果、イランは6勝2分け(勝ち点20)を記録し、まだ試合前の韓国(4勝2敗1分け、勝ち点13)に勝ち点差7点で上回り、残り2試合の結果に関係なく、最低でも組2位を確定。ワールドカップ本戦出場を決めた。

 一方のウズベキスタンは4勝4敗で勝ち点12となり、1試合少ない韓国を上回ることはできなかった。

 なお、韓国代表は14日午前(日本時間)、カタール・ドーハでおこなわれるカタール代表との試合に臨む。これに勝利した場合、韓国とウズベキスタンの勝ち点差は4に広がる。

最終更新:6/13(火) 11:13
WoW!Korea