ここから本文です

青葉台のNYスタイルのメニュー提供する「ジョージ」がオープン1周年 /神奈川

6/13(火) 11:49配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 東急田園都市線青葉台駅近くの「Cafe & Dining George 青葉台店」(横浜市青葉区青葉台1、TEL 045-985-2168)が6月21日、オープン1周年を迎える。(港北経済新聞)

 昨年、ホテル青葉台フォーラム1階レストラン部分を改装してオープンした同店。「アーバンカジュアル」をテーマにニューヨークスタイルのメニューを提供しており、駒沢店に続いて2店舗目となる。

 約52坪(厨房含む)の広さの店内には、個室やボックス席、ソファ席など全70席を用意。道路に面したガラス戸は開放でき、季節にあわせてオープンカフェスタイルの営業もしてきた。

 ランチメニュー(月曜日~金曜日)はパスタ(1,000円)、ランチコース(1,500円)ほか。ディナーメニューはオマール海老のパスタ(1,980円)、George’sコブサラダ(1,480円)、熟成肉 ドライエイジングビーフステーキ(100グラム1,700円)など。

 オープン以来ランチの利用客が多く、近隣住民に親しまれてきた。今後はランチとともにディナーでも、幅広い世代の利用を促したいという。
 
 営業時間は11時~23時。

みんなの経済新聞ネットワーク