ここから本文です

ぬきてるみ7・8に敵地メキシコで初挑戦 井岡弘樹ジム初の世界王者目指す

6/13(火) 6:05配信

デイリースポーツ

 「ボクシング・WBC世界女子バンタム級タイトルマッチ」(7月8日、サポパン)

 ボクシングの東洋太平洋女子スーパーフライ級王者のぬきてるみ(貫照美、28)=井岡弘樹=が12日、所属ジムで会見し、7月8日にメキシコ・サポパンでWBC世界女子バンタム級王者マリアナ・フアレス(37)=メキシコ=に挑戦すると発表した。

【写真】ぬきてるみと井岡弘樹会長

 世界初挑戦で4月に東洋太平洋王座を獲得したばかり。対戦オファーに「びっくりした。早いかなと思ったけど、チャンスをいただけてうれしい」と控えめに喜びを語った。

 勝てば同ジム初の世界王者誕生となる。井岡弘樹会長は「敵地なので前半からポイントを取らないと厳しい試合になるが、やる限りは絶対勝ってほしい」とエールを送った。