ここから本文です

「メッシ以来の左足」と称されるアセンシオ、レアル・マドリーと長期の契約延長へ

6/13(火) 19:12配信

GOAL

レアル・マドリーは、MFマルコ・アセンシオと契約延長でほぼ合意に至った模様だ。スペイン『マルカ』が報じた。

「メッシが出現して以来、あのような左足は見たことがない」ジネディーヌ・ジダン監督はバルセロナFWリオネル・メッシを引き合いに出して、アセンシオをそう評していたことがある。

指揮官の期待に応えるように、アセンシオは今季大きな飛躍を遂げた。公式戦38試合に出場して10ゴール。昨夏エスパニョールからレンタルバックされた21歳MFは、その才能を如何なく見せつけている。

その活躍に、マドリーはアセンシオに対して2023年までの契約延長を準備。年俸はDFダニエル・カルバハル、MFルーカス・バスケス、マテオ・コバチッチらと同クラスの350万ユーロになる見込みで、契約解除金は3億5000万ユーロまで引き上げられるようだ。

マドリーは2014年夏に390万ユーロの移籍金をマジョルカに支払い、当時19歳だったアセンシオを獲得した。安過ぎる買い物。今季のアセンシオのパフォーマンスを見れば、そんな形容にも納得が行く。

GOAL

最終更新:6/13(火) 19:12
GOAL