ここから本文です

ヴェッラッティ、希望の移籍先はバルサか...パリSG会長と会合を開く予定

6/13(火) 20:10配信

GOAL

パリ・サンジェルマン(PSG)のMFマルコ・ヴェッラッティは、この夏バルセロナへと移籍を果たすことになるのだろうか。

2021年までPSGとの契約を残しているヴェッラッティだが、すでに今夏の退団の意思をクラブ側に伝えたといわれている。イタリア代表MFにはバルセロナ、ユヴェントス、バイエルン・ミュンヘンが関心を寄せているところだ。

イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、バルセロナがヴェッラッティ獲得に移籍金1億ユーロのオファーを提示したと報道。一方、スペイン『ムンド・デポルティボ』は、バルサがヴェッラッティの価値を6000万ユーロ~8000万ユーロに定めたと伝えている。

また『ムンド・デポルティボ』によると、ヴェッラッティの現時点での希望は、バルセロナ移籍にあるという。その実現に向けて、ヴェッラッティは近日中にPSGのナセル・アル・ケラフィ会長と会合するようだ。

GOAL

最終更新:6/13(火) 20:10
GOAL

Yahoo!ニュースからのお知らせ