ここから本文です

テニス=全仏準優勝バブリンカ、アナコーン氏がコーチに

6/13(火) 10:58配信

ロイター

[12日 ロイター] - 男子テニスの世界ランク3位、スタン・バブリンカ(スイス)は、芝コートのシーズンに向けてポール・アナコーン氏(米国)をコーチングチームに加えたと明かした。

アナコーン氏は元世界ランク1位のピート・サンプラス(米国)を1995年から2001年、さらに2002年にも短期間、指導した経験を持つ。また、四大大会通算18回の優勝を誇るロジャー・フェデラー(スイス)を2010年と2011年に指導した。

バブリンカは11日、「今後4週間、芝コートのシーズンで助けてもらえるよう、アナコーン氏を現在のコーチングスタッフに加えた」と説明した。

今年のウィンブルドン選手権は7月3日に開幕。バブリンカは同大会では過去に2回、準々決勝に進出している。

最終更新:6/13(火) 10:58
ロイター