ここから本文です

Googleの「GBoard」に手描きで絵文字を検索する機能

6/13(火) 11:53配信

ITmedia NEWS

 米Googleは6月12日(現地時間)、Android版キーボードアプリ「GBoard」をバージョン6.3にアップデートし、絵文字を手描きで検索する機能を追加した。iOS版も同日アップデートしたが、手描き検索はAndroid版にのみ追加された。

【その他の画像】フレーズ予測機能とカード状検索結果表示

 GBoardでの入力で絵文字アイコンをタップすると表示される検索枠の右端に手描きアイコンが表示されるようになり、これをタップすると手描き用パネルが表示される。ここに入力したい絵文字を手描きすると、候補が表示される。

 このアップデートではこの他、入力したいフレーズを予測して表示する機能や、検索結果をカルーセルカード状に表示する機能も追加された。

 また、新たにアッバス、ベンガル、ボド、ドドリ、グジャラート、ヒンディー、カンナダ、カシミール、コンカニ、マイティリ、マラヤラム、マニプリー、マラティ、ネパリ、オディア、パンジャブ、サンスクリット、サンタリ、シンディ、タミル、テルグ、ウルドゥー語をサポートした。

 GBoardは日本でも使えるが、日本語はサポートしていない。

最終更新:6/13(火) 11:53
ITmedia NEWS