ここから本文です

G-DRAGON、米「ビルボード200」メインチャートに3度目のランクイン! 

6/13(火) 13:34配信

WoW!Korea

韓国男性グループ「BIGBANG」G-DRAGONが米国ビルボードアルバムメインチャートである「ビルボード200」にランクインし、また1つの貴重な収穫を得た。

G-DRAGON(BIGBANG)のプロフィールと写真

 去る12日(現地時間)ビルボードによるとG-DRAGONのニューアルバム「KWON JI YONG (クォン・ジヨン)」は「ビルボード200」チャートで192位に入り、全世界のファンの爆発的な関心を立証した。

 G-DRAGONは最大の大衆音楽市場である米国だけで4000枚のアルバムを販売した。これは1日でG-DRAGONが自主的に米国で記録した最大の売上でもある。

 またソロアーティストとして今回のチャート入りは2012「One of a Kind」、2013「Coup D’etat, Pt. 1」に続き3度目の快挙で、その意味を加えている。

 それだけでなくG-DRAGONはビルボード・ワールドアルバムチャートとHeatseekers Albumsチャート1位を同時に獲得し、グローバルな影響力を誇示した。

 ビルボードは「4年ぶりに発表したニューアルバム『KWON JI YONG』は全5曲を収録しており、G-DRAGONの魅力と人間的な姿をそのまま込めている」とし「ファンは烈火のような声援で今回のカムバックを迎えており、アルバムの構成は多くのインスピレーションを与えている」と好評した。

 一方、G-DRAGONは6月10日にソウル・ワールドカップ競技場でソロツアー「ACT III, M.O.T.T.E」の幕を開け、19都市でグローバルファンと会う。今後開催都市が追加される予定だ。

最終更新:6/13(火) 13:34
WoW!Korea