ここから本文です

写真甲子園2017本戦出場校が一部決定

6/13(火) 12:00配信

Impress Watch

「写真甲子園2017」(第24回全国高等学校写真選手権大会)のブロック別公開審査会が6月10日と11日に開催され、本戦に出場する6ブロック11校が決定した。

なお、残り7校分については、6月17日(四国・北陸信越・東海)、6月18日(近畿・中国)にブロック別公開審査会が行われる。

■本戦出場校□北海道ブロック

北海道岩見沢高等養護学校(3回目2年ぶり)
北海道釧路工業高等学校 定時制(初出場)

□東北ブロック

青森県立弘前南高等学校(2回目 2年連続)

□北関東ブロック

栃木県立鹿沼商工高等学校(初出場)
栃木県立足利工業高等学校(初出場)

□南関東ブロック

千葉県立四街道高等学校(3回目 3年連続)
神奈川県立横浜清陵高等学校(初出場)

□東京ブロック

女子美術大学付属高等学校(初出場)
東京都立大泉高等学校(初出場)

□九州・沖縄ブロック

久留米市立久留米商業高等学校(初出場)
沖縄県立浦添工業高等学校(6回目2年ぶり)

 ◇           ◇

写真甲子園は、「写真の町」を標榜する北海道東川町が実施するイベント。主に高校写真部が参加する。初戦、ブロック別公開審査会を経た全国の代表校が北海道東川町の本戦会場に集まり、北海道を舞台に写真による熱戦を繰り広げる。2017年の本戦は7月25日~7月28日。

デジカメ Watch,本誌:武石修

最終更新:6/13(火) 12:00
Impress Watch