ここから本文です

『マリオカート』や『ドラゴンボール』など16種類のVRアクティビティが体験できるエンターテインメント施設“VR ZONE SHINJUKU”が7月14日にオープン

6/13(火) 14:22配信

ファミ通.com

●『エヴァンゲリオン』や『攻殻機動隊 ARISE』のVRアクティビティも!
 バンダイナムコエンターテインメントは、新宿に国内最大級のVR施設“VR ZONE SHINJUKU”を2017年7月14日にオープンする。

[関連記事]
VRで遂にエヴァンゲリオンを操縦! 『エヴァンゲリオンVR The 魂の座』はギミック満載のコックピットがスゴイ

 以下、リリースより。

----------

 株式会社バンダイナムコエンターテインメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:大下聡)は、新宿に国内最大級のVR施設『VR ZONE SHINJUKU』を7月14日(金)にオープンします。

 また、国内においては株式会社ナムコと共同で、VRアクティビティが体験できる店舗「VR ZONE Portal」を、全国に展開していきます。さらに、海外への進出も計画しており、VRアクティビティを多くの皆様にお楽しみいただく場を今期中に国内外で20店舗以上展開していく予定です。(展開するアクティビティは現在未定です。)

 『VR ZONE SHINJUKU』を次世代のエンターテインメントを提供するフラッグシップ施設と位置づけ、今後も様々なチャレンジを通じて、世界中の皆様に喜びと驚きを提供してまいります。

■新宿で世界最先端技術を体感!
 『VR ZONE SHINJUKU』は、施設規模1,100坪(約3,500平方メートル)にも及ぶ国内最大級のVRエンターテインメント施設です。五感を極限まで刺激する「人力飛行機で空を飛ぶスリル」や「恐竜に襲われる恐怖」、さらに「ドラゴンボール」や「エヴァンゲリオン」など作品の世界をリアルに体感できる、思わず我を忘れて取り乱してしまう16種類の魅力的なアクティビティをご用意しています。

 さらに、東京駅3Dプロジェクションマッピング『TOKYO HIKARI VISION』などで注目をされており、企画・演出・制作を手がけたイベントやショーの通算動員数は150万人を超えるクリエイティブカンパニーNAKED(ネイキッド)とタッグを組み、外壁にパックマンが登場するプロジェクションマッピングの演出を行うほか、施設の中心にそびえ立つ巨大な木「センターツリー」のあるエリアには、照明とプロジェクションマッピングを使った光の演出を行っています。壁面に触れる事で施設内のエネルギーが感じられるアソビの仕掛けを施して、時間や季節によって映像が変化するエンターテインメント空間を実現しました。この他にも『VR ZONE SHINJUKU』オリジナルのグッズや、飲食スペースなどをご用意し、施設全体でエンターテインメント空間をお楽しみいただけます。

■「VR ZONE SHINJUKU」主なアクティビティ(VRゴーグル着用)
◆エヴァンゲリオン VR The 魂の座
 VR史上初! エヴァ操縦体験。未来は、あなたに委ねられた。

 VR技術によって、エントリープラグ内部のコクピット(魂の座)を完全再現。専用体感マシンに乗り込み、巨人エヴァを操る規格外のスケール感を体験できます。

 第3新東京市に第10の使徒が襲来! 仲間とエヴァ3機で、活動限界までに殲滅せよ!

 LCL注水、A10神経接続、シンクロ率計測…エヴァの特徴的な発進シークエンスから、使徒との激闘までを圧倒的な臨場感で体感できます。

◆マリオカート アーケード グランプリ VR
 世界中で大人気の「マリオカートアーケードグランプリ」が、VRならではのスリル満点なアクティビティになって、VR ZONEに登場! おなじみのマリオカートの世界に、みんなで飛び込もう!

 コースにはマリオカートならではの仕掛けがいっぱい。巨大なパックンフラワーやドッスンをうまくかわし、崖から大ジャンプ。並走するクッパやワリオが邪魔してくることも……。

 カイトを使って空中を滑空したり、ミドリこうらを手で掴んで投げ合ったり、今まで以上にスリリングな対戦が楽しめる!! さぁ、マリオカートの世界に、Here we go!

◆極限度胸試し ハネチャリ
 足こぎグライダー「ハネチャリ」に乗り込み、雄大な大自然の中を自由に飛行するスリルと爽快感を体感しよう!

 専用体感マシンにより、本当に風を感じながら空を飛んでいる臨場感を全身で体感することができます。

 山肌ギリギリを低空飛行したり、岩場に衝突しないように滝の中をくぐるといったスリルと緊張感を体験することができます。

◆ドラゴンボール VR 秘伝かめはめ波
 これまでにない、全宇宙最強のかめはめ波体験がついに登場!!

 最新のVR技術・装置により、ドラゴンボールワールドでのかめはめ波の本当の凄さを全身で体感することができます!

 悟空直々に修業をつけてもらい、かめはめ波を習得せよ!

 習得したかめはめ波で仲間とバトル! アイツよりでっかいかめはめ波をぶっ放せ!!!

 VR史上初! VR仙豆(別売)を持って参加することで、実際に仙豆を食べる体験をすることができます。

※体験中に一度も大ダメージを受けない場合はVR仙豆を使用しないことがあります。予めご了承下さい。

◆釣り VR GIJIESTA(ギジエスタ)
 気持ちのいい大自然の中でルアーフィッシングを体験できるVRアクティビティが登場!

 右へ左へ、また飛び跳ねて暴れまくる野生のサカナのリアルなヒキの感触を体感! 網に入れるまで、一瞬たりとも気を緩められない真剣勝負!!

 さあ、あなたは何匹のサカナを釣り上げることができるか!? 友達と一緒に競いながら、野生のサカナとの勝負を楽しんでください。



◆恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル
 恐竜が棲息すると言われる禁断のジャングルに墜落した飛行機。

 あなたは、生存者の確認を行うため、漆黒の闇をかき分けて、スタンディング・スクーターを駆りジャングルへと走り出す。

 どこからともなく忍び寄る影、次々と聞こえる仲間たちの悲鳴、バッテリーは残り僅か…絶望の淵で正気を保ちつつ、無事帰還することができるのか?

 このサバイバル体験を仲間と共有せよ!

◆近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds ※8月稼働予定!
 大空間を自由に動き回り敵を撃つ! チーム対戦型のフィールドVRアクティビティがついに登場! 草薙素子が召集した特殊部隊のルーキーとして、テロリスト集団の制圧に参加せよ!

 20m×12mの専用アリーナに多人数全身モーションキャプチャシステムを構築。最大で4vs4、計8名の参加者によるチームバトルが可能。光学迷彩、義体、電脳化。攻殻機動隊に登場する脅威のテクノロジーがアナタの手に。近未来戦闘をアナタ自身で体感せよ!

■「VR ZONE SHINJUKU」主なアクティビティ(※こちらのアクティビティはVRゴーグルを着用いたしません)
◆巨大風船爆発ルーム PANIC CUBE
~制限時間内にすべてのミッションをクリアして、巨大風船(デスバルーン)から生還せよ!!!~
 PANIC CUBEとは、狭い牢屋に閉じ込められ、部屋いっぱいに膨らむ巨大風船にぎゅうぎゅうに押しつぶされながら、仲間と協力してミッションクリアを目指す「巨大風船爆発ルーム」です。

※本アクティビティは本物の巨大風船を使用するため大きな音が発生します。心臓の弱い方、聴覚に障害をお持ちの方は体験をご遠慮ください。

◆バーチャルリゾートアクティビティ トラップクライミング/ナイアガラドロップ
 7m級のクライミングウォールと巨大スライダーにプロジェクションマッピングでダイナミックな大自然を再現!

「ナイアガラドロップ」
絶叫必至!! 足がすくむほどの高さから垂直落下で滝つぼに飛び込め!

「トラップクライミング」
岩が崩れ落ち、エアーが噴出!! トラップが待ち受ける崖を登り切れ!

■「VR ZONE SHINJUKU」施設概要
施設名:VR ZONE SHINJUKU
施設面積:1,100坪(約3,500平方メートル)
住所:東京都新宿区歌舞伎町 1-29-1(JR新宿駅東口 徒歩7分/西武新宿駅 徒歩2分)
料金:
 ・入場料800円、こども(6~12歳)500円、5歳以下無料
 ・1Day4チケットセット 4,400円(入場料と4種類のVRアクティビティチケットがついたセットチケットです。各種体験できるアクティビティが異なりますので、詳細は公式HPをご確認ください。)
※VRアクティビティの対象年齢は13歳以上です。
ご利用方法:予約制(※)/6月16日(金)12時(正午)より予約スタート
営業開始日:2017年7月14日(金)
営業時間:10:00~22:00 ※最終入場時間 21:00
営業日:年中無休
運営委託:株式会社ナムコ
機材協力:HTC Corporation、MSI

(※)予約方法等詳細は公式ホームページをご参照ください。

※公式ホームページ
※公式twitterアカウント
※公式Facebookアカウント



(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
開発協力:株式会社クレッセント
(C)カラー
(C)Nintendo Licensed by Nintendo
(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)サンライズ
(C)創通・サンライズ
(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊 ARISE」製作委員会

最終更新:6/13(火) 14:22
ファミ通.com