ここから本文です

PlayStation 4販売台数は6,040万台に。ソフトは4億8,780万本

6/13(火) 12:02配信

Impress Watch

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、6月11日時点でPlayStation 4(PS4)の全世界の累計実売台数が6,040万台に達したと発表した。また、PS4の合計利用時間は1週間で平均6億時間を超えた。PS4向けソフトウェアタイトルの実売本数は、販売店とPlayStation Store(PS Store)の累計で、4億8,780万本。

 さらに、「プレイステーションネットワーク」の月間アクティブユーザー数は7,000万、有料会員サービスの「PlayStation Plus」(PS Plus)の有料会員数は2,640万人を超え、「サービスの基盤は着実に拡大している」という。

 SIE社長 兼 グローバルCEOのアンドリュー・ハウス氏は、「世界中のユーザーの皆様に引き続きPS4をご支持いただけていることを大変嬉しく思う。ひとえに全てのプレイステーションファンの皆様とパートナー各社様によるもの。今年度はPS4のパワーを最大限に生かした個性豊かなタイトルの数々が満を持して発売。これら期待のタイトル群に加え、PlayStation VRコンテンツやネットワークサービスなどの拡充を通じて、PS4のエコシステム全体を益々充実させていく」とコメントしている。

AV Watch,臼田勤哉

最終更新:6/13(火) 12:02
Impress Watch