ここから本文です

リコー、スマホから印刷可能なA4カラーレーザープリンタ/複合機

6/13(火) 12:22配信

Impress Watch

 株式会社リコーは、A4カラーレーザープリンタ「RICOH SP C261/C260L」および複合機「RICOH SP C261SF/C260SFL」の4製品を23日より発売する。価格はすべてオープンプライスで、税別店頭予想価格はC261が6万円前後、C261SFが10万円前後の見込み。

【この記事に関する別の画像を見る】

 従来機の本体デザインや、A4縦送りで毎分20枚の印刷速度、トナー単価などは継承しつつ、全機種でWi-Fi Directを標準搭載し、スマートフォンなどのモバイル端末からの直接印刷をサポートした。複合機2製品では、新たに4.3型カラー液晶タッチパネルを搭載。従来の4行LCDに比べ視認性と操作性が向上した。

 C261/C260は、A4縦送り印刷速度がカラー/モノクロとも毎分20枚、トナー単価はC261がフルカラー約12円、モノクロ3円、C261Lがフルカラー約16.4円、モノクロ3.7円。

 C261SF/C260SFLは、A4縦送り印刷速度がカラー/モノクロとも毎分20枚、トナー単価はC261SFがフルカラー約12円、モノクロ3円、C261Lがフルカラー約16.4円、モノクロ3.7円。ADFはC261SFが1パス両面読み取りに対応し、C260SFLでは1パス両面読み取りには対応しない。

PC Watch,佐藤 岳大

最終更新:6/13(火) 12:22
Impress Watch