ここから本文です

松浦だるま「累」連載100回記念!ミニイラスト集の全プレをイブニングで

6/13(火) 16:21配信

コミックナタリー

本日6月13日発売のイブニング13号(講談社)にて、松浦だるま「累 ―かさね―」が連載100話を迎えた。

【写真】ミニイラスト集収録予定のイラスト。(他4枚)

「累 ―かさね―」は、母の遺した魔法の口紅によって他者の顔を奪う能力を手にした累が、演劇界をのし上がっていく姿を描いたサスペンス。最新11巻は6月23日に発売される。今号では連載100話突破を記念して、松浦がネットで公開してきたイラストを収めたミニイラスト集「松浦だるまらくがき帳」の応募者全員プレゼントを実施。イラスト集には描き下ろしや、「めしにしましょう」の小林銅蟲による応援イラストも収められる。希望者は本誌136ページにある応募券で申し込もう。締め切りは7月31日。

そのほか今号では、新鋭作家・詠里の新連載「フジマルッ!」がスタート。硬式野球に夢中な女子高生・フジマルの青春を描いた高校野球マンガで、初回は巻頭カラー60ページで掲載されている。