ここから本文です

富士フイルム不正会計 「自分の会社」意識が低く…

6/13(火) 7:55配信

産経新聞

 □早稲田大大学院経営管理研究科・服部暢達客員教授

 富士フイルムHDは、規律がしっかりした会社であるだけに意外だ。詳細が明らかにならないと分からないが、富士ゼロックスはもともとは、米ゼロックス主導で経営されていた折半出資の合弁会社であり、(富士フイルムとしては)自分の会社という意識が低かったのではないか。もちろん、富士フイルムの連結子会社になって15年以上たっており、お粗末な部分はある。(海外子会社の)会計士がしっかりした監査を行っていなかったことは問題だ。ただ、東芝など言い訳の余地のない失敗と比べると、特殊な事例のように思える。

最終更新:6/13(火) 7:55
産経新聞