ここから本文です

【イベントレポ】「SF9」日本デビューシングル「Fanfare」リリース記念イベントで「トレエン」たかしが「SF9」に物申す!? 

6/13(火) 18:58配信

WoW!Korea

6月7日(水)に1stシングル「Fanfare」で日本メジャーデビューを果たした、今最も注目の9人組ダンスボーイズグループ「SF9」(エスエフナイン)。韓国で昨年10月にFNCエンターテインメントからデビューした彼らはそれからわずか半年、今年4月に日本で初のショーケースを開催した。ショーケースはキャパに対して10倍以上の応募が殺到するほどの大人気となり、その2か月後、早くも日本デビューを果たした。

【画像】「SF9」、日本デビューシングル「Fanfare」リリース記念イベント

 そんな人気急上昇中の彼らが6月10日(土)、神奈川県・ラゾーナ川崎プラザでリリース記念イベントを開催した。この日のイベントにはスペシャルゲストとして「トレンディエンジェル」のたかしが登場し、会場を盛り上げた。

 日差しの強い暑い日であったにも関わらず、早くから大勢のファンが9人の登場を待っていた。「SF9」がショッキングピンクのジャケット&黒のパンツ姿でステージに登場すると、会場はたちまち大歓声に包まれ、ファンの大きな掛け声の中、メンバーらは日本デビュー「Fanfare」を披露した。

 集まった多くのファンを見てリーダーのヨンビンは「皆さん、お待たせしました! 暑いですね! 皆さんの歓声にびっくりしました、ありがとうございます! 」と笑顔を見せた。またインソンも「ホントにすごいですね! たくさんの皆さんの前でステージを披露することができて光栄です、愛してる」と頭の上でハートマークを作った。

 日本デビュー曲「Fanfare」についてジェユンは「子供の遊びの"かくれんぼ"と"鬼ごっこ"をモチーフに恋愛模様を描いた曲です。ファンファーレを鳴らすような振り付けがポイントです。また、日本の音楽界に"ファンファーレ"を鳴らすという抱負も込められています! 」と力強く語った。ここで日本の音楽界で「SF9」がファンファーレを鳴らすことができるようにとスペシャルサポーターが登場! 

 人気お笑い芸人「トレンディエンジェル」のたかしがステージに姿を現すと、思わぬサプライズゲストに会場は沸いた。たかしは「K-POP好きですから『SF9』も注目しておかないと! 9人もいるのに皆イケメンなんですよね! 普通は9人もいたら何人かブサイクもいるのに(笑)」とコメントし、指でハートを作りメンバーたちに「サランヘヨ~」とアピール。すると「SF9」も頭の上でハートを作って応えた。

 たかしは「ダンスもキレッキレじゃないですか。男に興味ないけど興味持っちゃった(笑)」と話して笑いを誘った。ここでたかしが「『SF9』に一つ言いたいことがある」と言い、「『SF9』の曲の中のポーズが相方のギャグと同じだ」と主張。そこに「SF9」の「EASY LOVE」のジャケットを広げる振り付け部分のテヤンの写真、そして斎藤司がギャグの「斎藤さんだぞ」のポーズの写真が登場、同じポーズの写真に、会場は爆笑に包まれた。するとダウォンが「ダウォンさんだぞ」を披露して盛り上げるも、テヤンは「これは僕たちが4月に韓国で発売した曲のポイントダンスですよ」と話し、他のメンバーたちも「ぜんぜん違います」、「僕たちが本物です! 」と主張。結局ジュホが「8月に僕たちのコンサートが日本でありますから、その時に決着をつけたいです」と締めくくった。

 またチャニが「重大発表をします! 日本で8月2日、セカンドシングルをリリースします! 」と、「EASY LOVE」が日本セカンドシングルとして発表されることをファンに報告、会場はまたも歓喜の大歓声に包まれた。

 たかしと「斎藤さんだぞ」ポーズで記念撮影をした後は、デビューシングルの収録曲「K.O.」を披露。メンバー同士が手をつないだ状態で移動していく冒頭の水車ダンスから視線を釘付けにし、その後も力強くセクシーなメロディラインとダンスで魅了した。ラストの「ROAR」では、インソンがダウォンをおんぶしたり、ジュホもラップをしながらジャケットを脱ぎ捨てるなどして盛り上げ、力強い楽曲でありながらもファンの熱い声援に時折笑顔やハートを送りながら熱いステージを披露した。

 ダウォンは「皆さん、今日はありがとうございました。8月のライブもぜひ来てください、そしてセカンドシングルも楽しみにしていてください! 」と呼びかけ、最後に全員で「以上、『SF9』でした! 」とあいさつし、会場を後にした。ステージ終了後は握手会でファンと触れ合った。

 昨年の韓国デビューから瞬く間に日本デビューを果たした「SF9」。そして早くも8月にはセカンドシングルリリース、日本初単独コンサートと、ますます日本での活動に拍車をかけている彼らから目が離せない。

最終更新:6/13(火) 18:58
WoW!Korea

Yahoo!ニュースからのお知らせ