ここから本文です

ダルビッシュ、7回1失点6勝目の権利持ち降板

6/13(火) 12:17配信

スポーツ報知

◆アストロズ―レンジャーズ(12日・ヒューストン)

 レンジャーズのダルビッシュ有投手が12日(日本時間13日)、敵地でのアストロズ戦で先発。7回1安打1失点に抑え、今季6勝目の権利を持って降板した。

 5回2死二塁でブレグマンに不運な左前適時打を許したものの、被安打はこれだけ。低めへの丁寧な制球で7回21アウトのうちゴロアウト12個を奪った。最速96マイル(約154キロ)の直球、キレのあるスライダー、カーブを武器に7回103球、4奪三振、3四球1安打1失点に抑えた。今季の防御率3・03となった。

 前日に日米通算2000本安打を達成した青木宣親外野手とは今季2度目の対決。3回2死一塁は二ゴロ、5回2死一塁は投ゴロと2打数無安打に抑え、メジャー通算7打数無安打とした。

最終更新:6/13(火) 12:47
スポーツ報知