ここから本文です

精巣がん手術のタイロンが、術後初先発で今季3勝目

6/13(火) 13:11配信

スポーツ報知

◆パイレーツ7ー2ロッキーズ(12日・PNCパーク)

 今年5月に精巣ガンの疑いで手術を受けたパイレーツのジェイムソン・タイロン投手が12日(日本時間13日)、手術後メジャー初先発。今季3勝目を挙げた。

 強打のロッキーズ打線を相手に、5回82球、5奪三振2四球、5安打無失点。打線は11安打7得点を奪い、タイロンは4月28日のツインズ戦以来の勝ち星をつかんだ。

 タイロンは5月6日に脚の付け根の違和感を訴えて故障者リスト入り。同8日に精巣ガンの疑いで手術を受けていた。今季成績は3勝1敗、防御率2・90。

最終更新:6/13(火) 13:39
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 9:35