ここから本文です

もふもふなアカウント乗っ取り犯に注意! Twitterで謎の暗号文を打ち込んで黙秘する子猫ちゃんがかわいい

6/13(火) 21:44配信

ねとらぼ

 もふもふなTwitterアカウントの乗っ取り犯が現れました。勝手に謎文章を打ち込む猫ちゃんめ……こんなの許すしかないじゃないか!

【犯人の姿】

 犯行を目撃したのは飼い主でライトノベル作家のむらさきゆきやさん。犯行現場では、キーボードの上に前足を置いてリラックスしつつ、PCの画面を見て文字を打ち込む“乗っ取り犯”の姿が。集中してる後ろ姿がかわいい。

 ツイートする寸前だった文章は「mんmんmん(中略)みいいいいいいいjjj(以下略)」といった内容で、猫を飼う人の間で多くの被害が報告されている「ニャンサムウェア」特有の暗号文となっていました。

 今回の犯猫ちゃんは生後3カ月のアメリカン・ショートヘアの子猫で、名前は「シェーファー」ちゃん。現場の情報によると「犯行者(シェーファーちゃん)は黙秘」していて、目撃されるも首を傾けるようにして堂々と振り返る様子が撮影されています。こんな乗っ取りならいつでも歓迎したい……。

 犯行写真が投稿されたTwitterでは「犯人かわいすぎる」「かわいいから許す」といった声が多く寄せられ、10万を超えるいいねが集まる人気に。また一部ではシェーファーちゃんの暗号文に「セミかな?」といった声や、「うちの猫様が先日打っていた暗号と似通っております」と共通する内容に猫界の暗号なのでは、と推測する声も上がっていました。

 ちなみにシェーファーちゃんはデスク周りがお気に入りらしく、その後アーロンチェアで眠りにつく姿や、PCモニターとキーボードの間でこれまたおねむになる姿が目撃されています。

画像提供:むらさきゆきやさん

最終更新:6/13(火) 21:44
ねとらぼ