ここから本文です

麻央の車イスに花 贈り主が勸玄君と判明し、海老蔵「なんか感動」

6/13(火) 19:43配信

デイリースポーツ

 がん闘病中の小林麻央(34)が13日夜、ブログを更新。長男・勸玄君(4)が、知らない間に車イスに花を飾っていたことを明かした。夫の市川海老蔵(39)は麻央のブログを読んで、“花の贈り主”を知ったようで、ブログに「なんか感動」と涙マークつきで記した。

 麻央は2人の子供たちが自身の現在の病状について、「ただ、ママは今はずっと体調が悪くて、ただあとは、ママは元気になるだけ。」と今の状況を受け止めてくれていることを伝え、「子供の強さは、本当に強いです」とブログでつづった。

 車イスに百合の花束が飾られた写真をアップ。「車椅子も、ママの大切な乗り物として、迎えてくれたり、飾り付けで華やかにしてくれたり(最初、誰がしてくれているのか分からなくて、かんかんだと発覚しました) お花がエスカレート(※涙マーク)ありがとう」と素敵な“贈り主”に気付いたことを伝えた。

 海老蔵は麻央のこのブログをリブログし、「そっか、お花はカンカン(勸玄君)だったのね いつも不思議に思ってた…なんか感動」と涙マークとともに感動をつづっていた。