ここから本文です

豪雨で57人死亡=バングラデシュ

6/13(火) 18:31配信

時事通信

 【ダッカAFP=時事】バングラデシュ南東部で豪雨災害が起き、土砂崩れに巻き込まれるなどして少なくとも57人が死亡した。

 複数の当局者が13日、明らかにした。

 被害が大きかったランガマティ地区とバンダルボン地区では、12日から豪雨が続いていた。このうちランガマティ地区では、複数の家屋が土砂にのまれ、35人が死亡。バンダルボン地区では、子供3人を含む6人が死亡した。

 災害対策省高官は「多くの地域が依然孤立しており、死者数は増える恐れがある」と話した。 

最終更新:6/13(火) 19:31
時事通信