ここから本文です

「福島のため全力」=石崎東電HD副社長

6/13(火) 19:00配信

時事通信

 東京電力ホールディングス(HD)の石崎芳行副社長(福島復興本社代表)は13日、インタビューに応じた。23日の株主総会で現職を離れ、福島担当特別顧問に就く石崎氏は、「(引き続き)福島のために全力を尽くす」と強調。新体制で経営再建に臨む東電HDに対し、今後も福島県民の声を届けることを確約した。

 石崎氏は過去約4年半、福島県に駐在し、県内の復興関連業務を統括してきた。今後も駐在するため、「肩書が変わっても自分がやるべきことは変わらない」と話す。

 情報発信については、「ただ発信すれば相手が理解してくれるという勝手な思い込みがあった」と指摘。「信頼がなければ復興も進まない」として、今後は情報発信の仕方を工夫する方針を明らかにした。 

最終更新:6/13(火) 21:28
時事通信