ここから本文です

Google、手書き入力で絵文字を検索できる機能を「Gboard」アプリに追加

6/13(火) 17:32配信

Impress Watch

 米Googleは12日、Android版キーボードアプリ「Gboard」をバージョン6.3にアップデートし、手書きで絵文字を検索できる機能を追加した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 文字入力画面で絵文字アイコンをタップし、入力エリアに手書きのイラストを描くと候補の絵文字が表示される。

 また、入力した単語から複数のフレーズを予測する機能も追加した。例えば、“looking forward”と入力した場合、Gboardはそれに続けて“to seeing”または“to it”といったフレーズを提案する。現在、英語のみで利用可能だが、今後、他の言語にも対応する予定としている。

 さらに、Gboard上の検索機能では複数の検索結果がカード状で表示され、地図やYouTube動画のアクセス、共有なども簡単になったとしている。

 なお、Gboardは現時点では日本語入力には未対応。

INTERNET Watch,磯谷 智仁

最終更新:6/13(火) 17:32
Impress Watch