ここから本文です

俊介3年ぶり一発!阪神快勝で貯金11 秋山は6勝目

6/13(火) 21:28配信

スポニチアネックス

 ◇交流戦 阪神7―2西武(2017年6月13日 甲子園)

 阪神が効果的に得点、貯金を11とした。

 2回に俊介の2点二塁打で先制し、4回も俊介の3年ぶりとなる1号ソロで勝ち越した。7回には糸原が2点二塁打を放った。

 先発の秋山は6回1/3を2失点で6勝目を上げた。

 西武は3回には源田、4回にはメヒアの本塁打で同点としたが、好機に凡退するなど、阪神を上回る9安打も2点に終わった。

スポーツナビ 野球情報