ここから本文です

東浜、踏ん張れず=プロ野球・ソフトバンク

6/13(火) 22:25配信

時事通信

 6連勝中だったソフトバンクの東浜が、七回途中まで5失点で2敗目を喫した。三回に坂本勇に左中間二塁打で先制点を奪われ、七回にも坂本勇に左前適時打を浴び、この回3失点で降板。「大事な場面で粘れなかった」と悔やんだ。

 和田、武田、千賀ら先発陣が離脱する中、前回登板まで8試合で6回以上を投げ、2失点以下と抜群の安定感を誇っていた右腕。「カードの頭でしたし、みんなに申し訳ない」と肩を落とした。

最終更新:6/13(火) 22:29
時事通信