ここから本文です

ヤクルト投壊12失点 再び自力V消滅、真中監督「攻めきれてなかった」

6/13(火) 22:20配信

スポニチアネックス

 ◇交流戦 ヤクルト3―12楽天(2017年6月13日 神宮)

 ヤクルトは交流戦2勝目ならず、再び交流戦最下位に転落。首位・広島が勝ち、再び自力Vが消滅した。

 先発の石川が6失点を喫するなど、この日は投手陣が崩壊。真中監督は先発・石川について「立ち上がりから攻めきれていなかった。気持ち(の問題)ではなく、今の石川の力があそこまでだった」と指摘した。あとを受けたリリーフ陣も次々と失点を重ねた。フルスイングしてくるパ・リーグ首位の楽天打線に力負けを喫した。