ここから本文です

みやぞん、初主演MVでもANZEN第一…村上佳佑が歌う「ニベア」CM曲

6/14(水) 5:03配信

スポーツ報知

 日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」(日曜・後7時58分)でブレイクしたお笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞん(32)が、シンガー・ソングライターの村上佳佑(27)が歌う人気CM曲「まもりたい~この両手の中に~」でミュージックビデオ(MV)初主演を飾ることが13日、分かった。

 5月上旬に行われた撮影では、体を張って曲の世界観を表現。ひと目ぼれした女性(下垣真香)、犬、花などをさまざまな場面で守っている。同曲は、昨年9月から「NIVEA」のCM曲に起用された。村上はアカペラグループ「A―Z(アズ)」の一員。伸びやかで美しい歌声が「ファルセットの貴公子」と称されるなど、実力は折り紙付きだ。

 みやぞんは「守れるだけの力がなくても、守りたいと思う気持ちはいいなと思った。僕はこれから、愛犬のラブを守りたい…」とコメント。村上は「シリアスな展開の中にもコミカルな要素が盛り込まれ、バランスが最高。何度でも見てしまうくらいお気に入りです」と喜びを爆発させた。

 同曲は14日発売のデビューミニアルバム「まもりたい」に収録。村上は14日、日本テレビ系「スッキリ!」(月~金曜・前8時)で生歌を披露する予定だ。

 ◆みやぞん(本名・宮園大耕=みやぞの・だいこう)1985年4月25日、東京都足立区出身。32歳。2009年11月、あらぽんと「ANZEN漫才」を結成。歌ネタが得意で「どぶろっく」の弟子。趣味は野球、格闘技、ギター。特技は即興歌。172センチ、68キロ。血液型A。

最終更新:6/14(水) 5:03
スポーツ報知