ここから本文です

【NBA】キングスR.ゲイがプレーヤーオプション破棄、今夏FAへ

6/13(火) 12:01配信

ISM

 サクラメント・キングスのルディ・ゲイ(30)が、自身が保持していた来季の年俸1430万ドル(約15億7000万円)のオプションを正式に破棄し、今夏にフリーエージェント(FA)になることが分かった。米『NBCスポーツ』のウェブサイトなど、複数メディアが報じた。

 2016-17シーズンにアキレス腱断裂の重傷を負ったゲイは、大方の予想通り、プレーヤーオプションを破棄。重傷を負った高齢のプレーヤーは、オフにプレーヤーオプションを行使する傾向にあるが、ゲイは期限の今月10日までにオプトアウトしたという。

 米『NBCスポーツ』によると、FAになることで、ゲイの来季の年俸は、オプションを行使した場合よりも下がるはずだが、2~3年の契約を確保できる可能性が高く、キングスからの退団も可能になるという。

 これは若手中心での再建が必要なキングスにとっても好都合で、仮にゲイがオプションを行使していた場合、トレードされる可能性が高かったようだ。

最終更新:6/13(火) 12:01
ISM