ここから本文です

“ひとパー”桐谷×水川×ブルゾン 涙と笑顔でクランクアップ

6/13(火) 16:40配信

産経新聞

 15日に最終回を迎えるフジテレビ系「人は見た目が100パーセント」(木曜後10・0)の全撮影がこのほど終了。桐谷美玲、水川あさみ、ブルゾンちえみの“女子モドキ”3人でのシーンを終えた瞬間、思わず3人で抱き合い感動の涙を見せた。

 水川は「最初はどうなるか不安なところもあったが、撮影が始まって毎日爆笑しない日はないくらい、とても楽しい現場だった。この3人でこの作品に出演できて本当によかった」と涙まじりの笑顔で語った。

 ブルゾンは「本当に、本当に楽しかった。人生の中でこんなに朝から晩まで(3人で)一緒にいることがなかったので、明日からとても寂しい」と号泣。出演者やスタッフからの“寄せ書き”をプレゼントされ、さらに涙を流していた。

 オールアップとなり、最後に桐谷があいさつしようとしたら、早朝にクランクアップした水川とブルゾンがサプライズで登場。「びっくりしすぎて震えている」という桐谷に、2人が花束を渡しねぎらいの言葉をかけると、桐谷も号泣。 「2人がいなかったら乗り越えられなかった」と感謝の言葉を口にした。

 いよいよ最終回。純(桐谷)と榊(成田凌)の恋の行方が気になるが、聖良(ブルゾン)と丸尾(町田啓太)の恋にも注目が集まる。どんな結末を迎えるのか?

最終更新:6/13(火) 16:40
産経新聞