ここから本文です

アマンド娘、風和里などの銘菓で有名、(株)ロリエ常盤家が破産へ

6/13(火) 9:02配信

東京商工リサーチ

 (株)ロリエ常盤家(TSR企業コード:430099495、法人番号:5080001009425、静岡市清水区七ツ新屋553、設立昭和37年9月、資本金3000万円、常盤準社長)は6月12日、事業を停止し、破産手続きを永野海弁護士(中央法律事務所、同市清水区辻1-2-1、電話054-366-2203)に一任した。
 負債総額は約3億8000万円。
 明治44年創業の老舗の菓子製造小売業者。創業当初は和菓子中心だったが戦後、洋菓子に扱いを転換。多店舗化を進めて盛況時には8店舗を有し、ピークとなる平成8年9月期は売上高約6億1000万円をあげた。しかし、以降は過当競争の激化からジリ貧をたどり、27年9月期には売上高が約4億5000万円まで落ち込み、採算性も悪化していた。
 再建策として近年はOEM受注での卸売部門を強化したが、採算性の改善は進まず、直近5期は連続して赤字を計上。資金繰りが逼迫し事業継続を断念、今回の措置となった。

東京商工リサーチ