ここから本文です

16年度の健康食品通販、売上1%増 大手好調、10億未満の企業苦戦

6/13(火) 17:11配信

健康産業速報

 日本通信販売協会は12日、2016年度における売上高月次調査結果の総括を発表した。対象117社の16年度売上高トータルは1兆3326億3100万円で、前年度比0.1%減。「衣料品」「通信教育・サービス」などが落ち込んだ。好調だったのは「文具・事務用品」や「化粧品」など。

 「健康食品」も好調で、16年度トータルは1571億3700万円となり前年度比1.1%増と伸長した。ただ企業規模別にみると、売上高が300億円を超える企業は14.3%増と高い伸び率を示した一方、10億円未満の企業は12.6%減と大きく落ち込んだ。

健康産業速報

最終更新:6/13(火) 17:11
健康産業速報