ここから本文です

寝室などに!パナソニックのコンパクトなテレビ、3.8万円から

6/13(火) 12:30配信

Stereo Sound ONLINE

デジタルダブルチューナー内蔵で裏番組録画も

 パナソニックから、パーソナル向けの液晶テレビ「TH-24E300」と「TH-19E300」が発表された。発売は8月25日で、価格はオープン。それぞれの想定市場価格は、TH-24E300が4万5000円前後、TH-19E300は3万8000円前後となる。

 E300シリーズは、パナソニックの液晶テレビ・ビエラのエントリーライン。パネルはHD仕様で、先に発表されたリビング向けサイズ(49、43、32型)に追加する形で今回、パーソナル用に24型と19型が発表された。

 搭載するパネルはどちらも水平1366画素×垂直768画素のWXGA品。19E300は視野角を広く取れるIPS仕様、24E300はVA仕様となる。

 特徴は、デジタルダブルチューナー(地上デジタル×2、BS/110度CSデジタル×2)を内蔵しているところで、別途USB HDDを組み合せれば、裏番組の録画(録画は1番組)も行なえる。

 またLANネットワークを通じて、同一ネットワーク内にあるBD/HDDレコーダー(DLNA対応)のHDDに録画してある番組を、遠隔再生(視聴)できるDLNAのクライアント機能も装備。リビングに設置してあるレコーダーに録画済みの番組を、寝室に置いてあるE300シリーズで見ることも可能だ。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:6/13(火) 12:30
Stereo Sound ONLINE

Yahoo!ニュースからのお知らせ