ここから本文です

富田興業、ねじ鉄筋加工を拡大 精密切断機増設も視野

6/13(火) 13:13配信

日刊産業新聞

 富田興業(本社=兵庫県西宮市、富田勇社長)は近年、ねじ鉄筋の加工が増加傾向にあり、現在、月間1500トン前後となっている。今後も主力メーカーのJFE条鋼、および他メーカーともタイアップして受注体制を強化、加工量の拡大を図る。また、将来の受注増加を見据えて精密切断機の増設を予定している。

最終更新:6/13(火) 13:13
日刊産業新聞