ここから本文です

古瀬絵理2nd写真集発売 編集者も衝撃を受ける“スイカップ”

6/13(火) 14:50配信

AbemaTIMES

(c)AbemaTV

 フリーアナウンサーでグラビアアイドルの“古瀬絵理”2冊目の写真集『陽だまり』が発売となった。先週行われた発売イベントでは、写真集の主役である古瀬自身が企画担当の編集者へ直撃取材を試みた。

 写真集の企画担当をした講談社第一事業局・週刊現代編集部の佐川俊介さんは、古瀬から写真集を出したきっかけについて問われると、「前の写真集がすごく売れまして。ご結婚、出産を重ねてグラビアをやってなかったのですが、ぜひもう一度あのスイカップを生で見たいなというのが正直な気持ちでお願いしました。」と話す。

 撮影中に佐川さんが感じたことを聞かれると「スイカップすげぇな!って思いました。プリンが揺れた時のぷるんぷるん感が、ホントこんなものが存在するんだなと衝撃でした」と、古瀬へ率直に感想を述べた。

 最後に今回発売された写真集の見どころは、前回と違い自然体の“古瀬”だと佐川さんは話す。「距離感の近い、一緒に旅をしている様なイメージの写真集になっているところ」と写真集の魅力を話した。

(Abema One Minute Newsより)

最終更新:6/15(木) 17:48
AbemaTIMES

Yahoo!ニュースからのお知らせ